teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/37 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ロリン・マゼール氏、平壌公演を通じて「私たちは友人になれた」

 投稿者:本部  投稿日:2008年 3月11日(火)09時32分29秒
  通報
  NYフィル首席指揮者ロリン・マゼール氏が平壌公演の感動的な瞬間を忘れられずに最近、自身のホームページに歴史的な公演を無事終えた所感を旅行記にまとめ掲載した。

マゼール氏は東平壌の大劇場の演奏について「今回の公演は歴史的」とし、2億5千万人に生中継され、「最後のアンコール曲の朝鮮民謡『アリラン』で米国人は朝鮮の人々とひとつになれた」と当時の感動を振り返って。

マゼール氏は平壌滞在の最後の日の27日を振り返り、朝鮮国立交響楽団とワーグナー曲を演奏する時に「朝鮮の交響楽団団員らの高い演奏能力と指揮棒についてくる柔軟性に驚き感心した」とし、「私たちは音楽を通じて友人になれた」と今回の公演の歴史的意義を繰り返し強調した。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/37 《前のページ | 次のページ》
/37