teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:133/775 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

PIC32MX370F512Hの周辺ピン割り当て早見表

 投稿者:ケンケン  投稿日:2017年 9月16日(土)15時11分57秒 NE0356lan1.rev.em-net.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  PIC32MX370F512Hでは各種入出力周辺機能をI/Oピンに柔軟に割り当てることができますが、
データシートの表が分かりにくいので、自分なりにまとめてみました。

出力ピンの設定方法
 RP[ポート番号]R=x のようにします。
 例えばC1OUTをポートB0に割り当てる場合「RPB0R=13」とします。

入力ピンの設定方法
 [ピン名]R=x のようにします。
 例えばIC1をポートB2に割り当てる場合「IC1R=7」とします。

この表を見ると、SDO1がやたらと自由度が高いとか、RF2が人気者だということがわかります。
回路設計時に役立ててください。
なお、万一この表に記載ミスがあった場合の保障はしませんので、最終確認は必ずデータシートで
行ってください。

http://www.ze.em-net.ne.jp/~kenken/misc/pic32mx370f512h-pps.pdf
 
 
》記事一覧表示

新着順:133/775 《前のページ | 次のページ》
/775