teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


写真

 投稿者:せーやん  投稿日:2018年 3月12日(月)04時56分45秒
   写真2枚追加します。

http://movie.geocities.jp/bxya409/omoi2/index.html

 
 

2018総会と親睦会

 投稿者:せーやん  投稿日:2018年 3月12日(月)04時42分36秒
  今年もIBPCC総会とその後親睦会が万博公園の梅園で行われた。役員、スタッフのみなさまご苦労様でした。O副会長のコメントには、頭が下がります。この書き込みも、少しは仲間を増やす一助になれば幸いです。親睦会が、たまたま0311 の前日でしたので、以下のようなもの作りました。

http://movie.geocities.jp/bxya409/omoi2/index.html

http://movie.geocities.jp/bxya409/omoi2/index.html

 

Thaiフォルダー

 投稿者:せーやん  投稿日:2018年 1月20日(土)16時54分25秒
   先般お送りしたZIPファイル、開かない(作動しない)とのお声がありました。古いソフトなので、皆さんの新しいパソコンでは対応していないのかもしれませんね。サーバーに転送してみました。如何でしょうか?

http://movie.geocities.jp/bxya409/Thai/index.html
 

マウスバンドの演奏もありました

 投稿者:せーやん  投稿日:2017年12月27日(水)10時45分46秒
   忘年会のスライド如何でしたか? 肝心の?マウスバンドの演奏には触れていませんでしたが、Mさんよりビデオいただきましたので、編集いたしました。ありがとうございました。出自がIBPCCのバンドです。今後ともよろしくお願いいたします。

http://movie.geocities.jp/bxya409/mouse/index.html
 

2017忘年会

 投稿者:せーやん  投稿日:2017年12月25日(月)16時49分40秒
   今年も恒例の忘年会が盛大に行われました。パソコンクラブの「年忘れ」らしく、パソコン、プロジェクター、スライドを駆使した様々な工夫がなされておりました。クラブも新会長はじめ、メンバーの高齢化が見られるので、Kさん指導の下「健康体操」や大きな声を出すことは健康にも良いので、YKさん指導で「カラオケ?大合唱」もあり、チーム対抗の「クイズ合戦」では、大いに脳の活性化を図った。アルコールもほどほど?(量は充分でした)に、楽しく愉快に、遊ばせていただきました。スタッフのSさん、Mさん、SKさん、YKさん、ごっそさんでした! いつものスライドです(Oさん、集合写真使わせていただきました)、よろしく。

http://movie.geocities.jp/bxya409/bounen/index.html
 

マウスバンドの演奏

 投稿者:せーやん  投稿日:2017年11月25日(土)17時04分8秒
  近々茨木公民館で、1年間の休みから復帰された佐藤さんも加わり8曲ほど演奏します。忘年会も、いつお声が掛かってもOKです。写真は去年の公民館での演奏風景です。  

再び大山崎行スライド

 投稿者:せーやん  投稿日:2017年11月25日(土)00時51分17秒
  先のスライド作動しなくなりましたので、よろしく。

以下です。

http://movie.geocities.jp/bxya409/garden3/index.html
 

市民音楽会

 投稿者:せーやん  投稿日:2017年11月25日(土)00時44分40秒
編集済
  以下 facebook をどうぞ。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100016315445563
 

作品展 2017

 投稿者:せーやん  投稿日:2017年10月23日(月)03時51分51秒
編集済
   今年の作品展は大変な悪天候下ではありましたが、65名余のお客様をおむかえし無事終了いたしました。これも会員一同の熱意の賜物と思います。以下いつものスライドにしました。

http://movie.geocities.jp/bxya409/sakuhin/index.html
 

宮本輝ミュージャム

 投稿者:yoshi  投稿日:2017年10月 5日(木)13時54分41秒
  茨木パソコンクラブの元会員で、現在「PHP大阪ほんとうの時代友の会」、ブログ「Hola! まいど!」でご活躍の笹嶋さんが、追手門学院大学付属図書館内「宮本輝ミュージァム」訪問の記事を寄稿されました。笹嶋さんの素晴らしい画像と独特の筆運びで、高尚ながらファンをニッコリさせる楽しい内容です。「週に1日、当番の日にその週訪問したこと経験体験したことを綴る日記」で、笹嶋さんは木曜日を担当され、笹嶋さんにひかれて、私はしっかり愛読者になっています。
宮本輝は、追手門学院大学文学部に1期生として入学。1970年(昭和45年)に卒業。同大学を舞台に大学生の青春を描きドラマ化もされた『青が散る』は面白い(学長に直談判の上テニスコートの設置を認めさせ、学生自ら整地土運びなど活躍するシーンはニッコリ!!)です。
代表作は、「川三部作」と呼ばれる『泥の河』『螢川・(第9回芥川賞受賞(1978年))』『道頓堀川』や、書簡体文学の『錦繍』、自伝的大河作品の連作などで映画化やラジオドラマ化などもされている『流転の海』、『ドナウの旅人』、『彗星物語』などです。まもなく完結編・第9部が出る「流転の海」は、文字通りの大作で、私は第5部あたりで途切れています。ぜひ読み続けたいと思います。なお、茨木市立図書館の資料検索で、宮本輝の作品を検索しますと、227点(ただし上下を各1点と計上)ヒットしました。(記載については、各種ネット情報を使わせていただいています。)
 

レンタル掲示板
/26