スレッド一覧

  1. 東京演芸協会(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:16/1839 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

山本直純の残したもの

 投稿者:タクト  投稿日:2020年 5月15日(金)09時52分18秒
  通報 編集済
  日本には世界に誇る素晴らしい作曲家が数多くいらっしゃいます。
今、朝ドラ「エール」のモデルになっている古関裕而さん、
「ゴジラ」の伊福部昭さん、吉松隆さん、武満徹さん、林光さん、久石譲さん、木下忠司さん、冨田勲さん、芥川也寸志さん・・・。
その中でも山本直純さんの残されたものは、音楽も行動もすべてが財産だと思います。
直純さんいわく、「哀しい節を書いて泣かせるのは邪道だ。明るい節、メイジャーの節でホロリと泣かせるのが本当だ」
寅さんの音楽なんて、まさにそうだもんね。
ちなみにぼくは出囃子の「野崎」を聴くときも、ホロリとしてしまいます。
番組の中では先日亡くなられた、「オーケストラがやってきた」のプロデューサーの大原れいこさんの姿も見られます。

https://youtu.be/FFMXg5fRSCI

ぼくの一番好きな指揮者、エサ・ペッカ・サロネン指揮のフィルハーモニア演奏会が先週、クラシック音楽館で放送されました。
ぼくは上野の東京文化会館の演奏会に行きましたが、今回放送されたのは池袋の芸術劇場の演芸会でした。
「春の祭典」は必見です。
 
》記事一覧表示

新着順:16/1839 《前のページ | 次のページ》
/1839